| 題詠blog2013 | 題詠blog2014 | 題詠blog2015 |

ワナビーポエマー.


題詠blog2015参加はじめました。
なまえ:はぜ子(@ha_ze_co
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
010:賞(はぜ子)
来ぬ人を赤色の缶切りと待つ賞味期限は待ってくれない
|13:45| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
011:習(はぜ子)
いつの日かさよならをする練習を繰り返し散る花、億輪目
|23:39| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
012:わずか(はぜ子)
生気なきまで美しい筆蹟(て)の語尾がわずかに滲み生きてると知る
|23:49| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
013:極(はぜ子)
磔にされた無音のからす座は極星の上ぐ鬨に背いた
|23:12| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
014:更(はぜ子)
きみが好きと言った花が咲く庭よ更地であれと雄蕊を焼いた
|23:53| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
015:吐(はぜ子)
群青の空一面にきらきらと嘘吐きたちに降り注ぐ針
|11:23| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
016:仕事(はぜ子)
しあわせな記憶のコード千切る度ひと仕事終えたように笑って
|23:54| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
017:彼(はぜ子)
片道の切符は捨てて此岸へと彼岸の花を携え歩く
|14:38| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
018:闘(はぜ子)
決闘に備え装填する弾は春霞色した金平糖
|16:20| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
019:同じ(はぜ子)
心臓は同じ鋳型で造られてぼくだけひどく酸化している
|23:57| 題詠blog2013 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hzc -
<< | 2/11 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.